ポータブル溶存水素計
ENH-1000

水に含まれる溶存水素濃度を正確に測ることが出来ます。

溶存水素を測定するための特殊に開発したセンサーを採用

水素還元方式で手軽に測定がおこなえます。

水素還元方式とは

溶液中の酸化還元電位(ORP)を検知し、溶存水素濃度として換算する測定技術です。独自開発した解析技術と特殊センサにより、これまで大変高価だった水素測定が手軽に行えます。注)酸化還元電位が低い水の場合、水素が発生していない水でも水素濃度が高く表示されます。水素水の測定のみにご利用ください。

多彩な機能

水素濃度のppm/ppb表示が切り替え可能。水素濃度の最大/最小値を表示し、データを保持することも可能です。
使用後10分で自動的に電源が切れるので、電池の消費を抑えます。

弊社水素系製品でも測定

弊社が販売している水素水生成機の水素濃度を確認するのに使用されている精度の高い水素水濃度測定器です。

専用の収納ケース付き

持ち運びに便利な収納ケースがセットでついてきます。

仕様
測定範囲:0~2.00ppm/0~20000ppb
表示誤差:±10ppb
測定単位:0.002ppm/2ppb
重量:135g(電池含む)
電源:単4乾電池4本
寸法
本体
195×40×36mm
収納ケース
230×205×50mm

水素関連製品Line Up

いつでもどこでもボタンを押すだけで高濃度の水素水が出来ます

MyShintousuiBottle-Q詳細はこちら

お好きな時に出来立ての水素水の飲用と水素ガスの吸入ができます

W水素ボトル詳細はこちら

水素水とオゾン水を両方とも生成できる画期的な水生成装置『神透水』

神透水詳細はこちら

「ポータブル溶存水素計ENH-1000」についてのご質問やご購入をご検討の方は
メールまたはお電話にてご連絡ください。

 電話、Faxによる問い合わせ

  • 栃木本社:TEL 0287-43-5770・FAX 0287-43-7497
  • ※受付時間:平日 9:00~18:00迄 年末年始は変更になる場合がございます。

 メールによる弊社製品の販売やその他ご質問

post@nseg.co.jp